ツイッターアプリにフィルタ機能が追加

Posted 金曜日, 12月 21st, 2012

Twitterの公式アプリの最新版が追加され、写真用のフィルター機能を使えるようになったようです。これは、ユーザーが写真をツイートする際、簡単に加工できるようにしてくれるものだそうです。用意されているフィルターは、現在「ビネット」「モノクロ」「赤っぽく」「青っぽく」「レトロ風」「映画風」「ハッピー」「ざらざら」の8種類。たとえば、モノクロフィルターをかけると、画像がモノクロになってちょっと渋い画像にできますね。ビネットフィルターをかけると、縁ぼかしができるのかな。こういうフィルタをうまく使えば、色々と楽しい画像を作れそうですね。他にもまた、明るさや色味などを自動調整する機能や、写真の切りだす範囲をトリミングやズームで変える機能もついてるそう。このアプリケーションは、無償ダウンロード提供されているそうなので、とりあえず落としてみるといいでしょう。