日本人の美学を極限まで体現したスマホ

Posted 金曜日, 10月 10th, 2014

どうしちゃったんでしょうか?このような非常に高い表現を用いられたスマートフォンとは、ソフトバンクとアメリカのスプリントが共同で開発したシャープ製のスマホ、アクオスクリスタル。そしてこの非常に高い表現をしたのはなんと中国メディアの科技新報なんです。中国でも日本製品のことをこのように表現するんですね~。まぁ、100%褒めている・・という表現ではありませんが^^非常に高い評価をしているのは確かですね。そしてアメリカではこのスマホはハイエンドスマホではなくミドルエンドのスマホになるんだそうです。それは価格からでしょうか。アメリカでの価格は239ドル。確かにAppleのiPhoneよりも価格的には低いですね。そのためミドルエンドなのか、それともスプリントが関わっているからか、ソフトバンクが関わっているからか・・私には分かりませんが。そしてアメリカメディアでは、「写真を見る限りではAQUOS CRYSTALの5インチHD液晶はとても美しい」と論じているそうです。より多くのユーザーができると良いですね~。