『Skype for Business』に新機能登場

Posted 月曜日, 1月 18th, 2016

Microsoftは、四月からこれまでの『Microsoft Lync』に代わる企業向けコミュニケーションツールとして『Skype for Business』というサービスを提供しています。すでに導入しているという企業も少なくないでしょう。従来からあるLyncの機能(コンテンツ共有や電話機能など)に加え、SkypeやOfficeとシームレスに連係できるとあって、一度使うと手放せなくなるサービスになっているんですよ。そんな『Skype for Business』に12月から新機能が加わったことをご存知でしょうか。『Office 365 E5』で使え、新機能は以下の四つになるそう。スマートフォンなどのモバイルデバイスやインターネットから参加できる仮想ミーティング機能『Skype Meeting Broadcast』、一般電話からSkypeの会議に参加できる『PSTN Conferencing』、PBXをOffice 365のクラウドに移行できる『Cloud PBX』、Microsoftの電話番号プラン『PSTN Calling』です。『Skype Meeting Broadcast』の仮想ミーティングなんて、最高1万人まで参加可能なんですよ!世界中に点在する従業員たちとミーティングができちゃいますよね。ちなみに月額利用料は、1ユーザー当たり22ドルなんだとか。新機能のおかげで、ますます便利になりそうですね!MoDeM