Androidを導入する場合の注意点

Posted 金曜日, 1月 22nd, 2016

スマートフォンやタブレット端末などのモバイル活用は、今やビジネスに欠かせない存在になっています。しかしAndroid搭載スマホを導入する場合、企業はリスクを認識する必要があるのだそう。2015年前半に報告されたAndroidに関するセキュリティの脆弱性は、なんと300件以上もあったんですよ。Androidの脆弱性に関する懸念は、それよりも以前からありましたよね。それなのになぜ企業はAndroidを導入するのか…?どのようなメリットがあるのか…?それは、ズバリ「大幅なコスト削減を実現できる」からです。端末本体やアクセサリーなどは、iPhoneや他の競合端末よりも安価であること…そして何より自社のビジネススタイルに合わせて独自のアプリ開発する必要がないくらい多くのアプリがGoogle Play Storeで公開されているのです。しかも大抵が無料なんですよ。そのアプリの脆弱性が問題なのですが…従業員は便利なアプリがあると何でもインストールしてしまいがちですが、Androidを導入する場合は、企業は従業員に脅威を認識させ、セキュリティポリシーを順守させるよう努める必要があるということです。