Archive for 10月, 2016

ベルフェイス株式会社は、BtoB向けインサイドセールスシステム『bellFace』(ベルフェイス)に“画面共有機能”を9/20より装備しました。従来インサイドセールスにおける画面共有は、スカイプなどのソフトのインストールやURLのメール送付、対象ブラウザを限定するなどの制約があるものでした。しかしこの機能を利用すれば、そういった制約に対処できるようになり、ブラウザのみでリアルタイムに共有できるようになるのです。これにより映像コミュニケーションや資料を使用したサービス説明だけでなく、“画面を共有したサービスデモやウェブサイト共有”をスピーディかつ包括的に行えるそう。オールインワンで出来てしまうので、業務効率化にもつながりますね。ブラウザの種類などの環境も問わず、アカウント登録やインストールなどの事前準備も不要です。また営業担当者のパソコンにだけ営業台本を表示したり、その場でクラウドに保存した資料に切り替えるなんてことも可能に。画面共有機能は、使い勝手の良い機能だと思います。crm システム

管理者のストレスも減少できる

Posted 日曜日, 10月 16th, 2016

SFAは管理者やマネージャーのストレスも減らしているんだそうです。SFAを利用することで、営業スタッフは帰社せずに外出先から当日の日報を提出できます。また、以前の営業履歴を検索したり、情報の分析によって次に行くべき営業先を提案してくれたりと、時間と手間の効率化が図れるようになっています。

では管理者の立場からするとどうでしょう。管理者は一人一人の営業スタッフの日報を毎日確認しなければいけませんが、その一人一人の日報の書き方、書く内容の濃さ、範囲などがバラバラなんです。もちろん、日報の記入例は提示されているハズですが、それでも管理者が思うような日報の書き方をすべてのスタッフが実現できてはいないでしょう。

SFAはこのバラバラな日報を、管理者が最も知りたい項目別にチェックをしていくシステムに作り上げることが可能なんですね。文章ではなくて、選択式なんです。これによって現場のスタッフ、管理者がストレスなく商談プロセスを管理していくことが可能になるんですね。