ターゲットを上手く絞ることが可能

Posted 金曜日, 12月 16th, 2016

SFA,CRMを使って、顧客情報やその分析を行うことができるようになります。営業担当者はこれを有効に使わないと勿体無いのですが、CRMでできることがよくわかっていない担当者も多いようなんですね^^

色々なことがCRMによってできるようになりますが、効率よく営業先を回ることができるようになるのも、CRMのメリットなんです。

毎日たくさんの営業先を回ってもなかなか成果を出せない営業マン。そのうちに、特定の会社の御用聞きみたいになってしまい、他の会社への訪問をおろそかにしたり、タイミングを逃していた!ということもザラになってしまっていませんか?

こんな人たちにCRMの顧客情報分析機能が役立つんです。分析を行うことで、今どこの会社を訪問すると良いのか。ターゲットを上手く絞ることができるようになるんですね。

御用聞きも確かに営業マンにとっては大事なことかもしれませんが、新しい商談の掘り起こしができたり、タイミングの良い営業マンであることもまた、必要ですよ!