Apple DEPの必要性

Posted 火曜日, 7月 31st, 2018

APP DEPはiPhoneやiPadなどのiOS端末の初期設定を圧倒的に早く済ませることができるapple社が提供する企業向けのiOS端末導入支援サービスになります。
通常企業や学校などで大量のモバイルデバイス端末を導入する場合、デバイス端末を購入してから、管理者がデバイスを1台ずつパソコンにつなげて、初期設定をしたり、mdmと認証したりする作業が必要になります。この必要な設定やアプリケーションの配信などは非常に面倒であり、時間も労力もかかります。
その運用の手間を省いてくれるのがAPP DEPです。APP DEPを使用すると、モバイルデバイス端末側での設定を一切行う必要がなく、ユーザーはモバイルデバイス端末の電源を入れれば、設定を終わらせることができるのです。ただApple DEPを利用するには、Apple DEPの契約を事前に行う必要があります。また管理者がmdmとDEPの繋ぎこみなどは設定する必要があります。