byodとテレワークの現状

Posted 木曜日, 3月 28th, 2019

テレワーク=在宅勤務を取り入れている企業は増えています。働き方改革が進む現在、仕事場に行って仕事をするだけが仕事ではなく、家にいながら在宅勤務をする人、直行直帰をする人など様々な働き方、スタイルが導入されつつあります。
現在テレワークを導入していない企業においても、スマートフォンやタブレットなどの私物モバイルデバイス端末を業務で利用するbyodへの対応を考えている事例が増えています。
そうなるとbyod導入に合わせて、テレワークの環境までを視野に入れておくようにしなければなりません。自宅から社内のシステムにアクセスできる環境さえしっかりしておけば、大規模な災害などが起こった時にも会社に出社せずとも仕事をこなすことができるわけです。テレワークやbyodを導入する場合には、きちんとしたセキュリティ対策を行う必要があり、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末に対してのmdmソリューションの導入は必須となるでしょう。